Archive for 2月, 2002

2月 28 2002

雑用の日々

Published by under

今日は研究室のレイアウトを一生懸命考えてました。
と言うのも、今年度限りで今いる部屋を追い出されてしまいまして、
広さ的に半分しかない部屋に移動させられてしまうことになったんです。
合併されて一瞬えらい人数になってからは減る一方な院生の数。
いづれこんな日が来るとは思ってましたが、まさかこんなに早いとは(汗)
そんな訳で、新4回生の受け入れも明後日にせまっているのもあって、
色々雑用が溜まってきたので早めに片付けてしまおうかと。
で、マシン配分の決定やIPリストの更新、連絡事項のピックアップ、それから、
新M1の座席も含めた移動先の研究室のレイアウトと必要物品の選別、etc・・・

俺はショムニか!!

考えてみると何で一人でウンウン言いながら頑張ってるのかわからない。
一応立場的には上の方にいるのだから、かわいい後輩たちを使わない手はない!
とりあえず現4回生にでも手伝ってもらうか?居るわけ無いか?この時期に・・・

den発見!!(爆)

で、新M2が何人か居たのでさらに手伝わせることに。
おかげで結構スムーズにことが運んだので、ほとんどの作業が終了♪
手伝ってくれた人に感謝!!
あとは一応一緒に新研究室に移ることになる他のメンバーに相談してみないと。
ちなみに新研究室の面子は僕、御大、den、kino、daka、空派、新入り、巨匠。

濃いなあ・・・(汗)

みんな心良く賛同してくれれば良いのですが・・・
ってか、文句ある奴はかかって来い!!(ウソですゴメンナサイ)

雑用の日々 はコメントを受け付けていません。

2月 27 2002

およよ?

Published by under

何だかチョット大変なことになってきました。

ここの所、休んでいた親知らずの活動が再開してしまったようで、
痛くはならないものの何だか奥歯が浮く感じがしてしっくりしない。
小2の時以来虫歯の無いとっても良い子なもので、
18の時に親知らず抜きに言って以来歯医者に行った覚えが無いんです。
もちろん滋賀県の歯医者なんて何処が良い医者か知るはずも無く、
anikiに頼んで地元である彼の彼女に聞いといてもらうことに。
で、早速教えてもらった歯医者に行くと
「うちじゃ無理なんで滋賀医大の方へ行ってください」とのこと。
説明を聞くとなにやら僕の親知らず君は結構ひねくれ者らしく、
見事に真横に向かってはえているので普通に抜くことが出来ないらしい。
で、今日滋賀医大に行ってきたんですが、簡単な抜歯手術とかになるらしく、
説明によると、
「まず、隠れてる部分を露出するために少し歯茎を切開します。それから、
ドリルで削り落としてから根っこの部分を二つに分けて引き抜きます。」

あの・・・ドリルって・・・歯抜くだけですよね???(汗)

さらに説明は続く・・・
「で、その際にですが、ちょっと位置的に骨に隠れる形になってるので、
事前にすぐ横の部分の骨を少し削り落とす形になると思います。」

え?ほ、骨をって・・・削るんですか!?(滝汗)

と、まあこんな感じで結構大事になってます(泣)
二週間後決行ですので、その時分に僕に会ってほっぺが腫れてても、
決して太ったわけでございませんのでご注意を。

およよ? はコメントを受け付けていません。

2月 26 2002

意味不明な徹夜

Published by under

先週の金曜日は卒論発表会でした。
一応助手の方の仕事の一環としてその発表会を取り仕切る事になってました。
ですから、発表会前日はゆっくり睡眠をとっておきたいなぁ・・・と。
その前に、忘れちゃならないうちの4回生達。
で、水曜日に発表練習しましょうと言ってたのに実行したのは計3名ほど。
後の10名程はどうするつもりなのかと思っていたら、
次の日の木曜日に慌てて用意してました。ま、予想はしてましたが・・・
で、結局ほぼ徹夜で発表会当日を迎えてしまうと言う無謀振り。
ある意味いい根性してます。今年の4回生は。ってか・・・

何で俺まで徹夜やねん!!(怒)

ま、そんなことも思いつつ、何とか無事終了。
腹立たしいことも多々ありましたが、打上げの時に礼を言われるだけで、
妙に満足してしまって、全員無事に卒業出来そうでなによりだとか思ってます。
でもって、翌日から研究室で打ち上げ旅行。
ま、同年代だけの方が楽しかろうと僕は不参加。
何しろえらい怖がられてるみたいでしたから(笑)
聞くところによるとかなり楽しい旅行になったようでなにより。
温泉とビールで疲れを根こそぎ落としてきたようでチョット羨ましかったり。

denは凹んでたようですが。(笑)しかも東尋坊で(爆)

ま、僕は僕で土曜日は貪るように睡眠をとり、日曜日はデートと、
ちゃんと週末を満喫しておいたので問題なしですが♪
しかも昨日のデートで近場に日帰り温泉を発見!!
早速、御大に報告し近々繰り出すことに(笑)
今から楽しみです。

意味不明な徹夜 はコメントを受け付けていません。

2月 22 2002

それってどこよ?

Published by under

昨日で完全復活かと思われたが、今朝起きると何だか体がだるい。
今ごろ風邪を引いたら相当厄介なのは自明の理。
などと言い訳しつつ結局昼前まで睡眠を取ることに。
たまたま電話してきた母親にその話しをすると、

「単に寝すぎちゃう?」(←思い当たる節ありまくり)

ま、それはそれ。(汗)気を取りなおして今日も研究室へ。
メールをチェックしてると今年の10月に行われる国際学会への勧誘が。
「そろそろ国際学会の一つでも発表しなくちゃね」とは思うのですが、
何せ英語が大の苦手。
高校生もビックリな英語力しか有してない僕としては、
やる気はあっても体が、もとい頭がついてこない。
ましてや国内の学会ですら投稿に至ってない事実が重くのしかかる。
そう、どうしてもいろんな意味で自信が無い。
それでも一度先生と相談してみようと色々聞いてみてたんですが、
どうもかなりラッキーなチャンスのようで、
今後、似たようなチャンスが訪れるかどうか微妙なぐらいらしい。
僕自信、国際会議での発表は魅力的だし、
今後の研究活動の幅を広げる意味でも是非参加したいのです。
うんうん悩んでいると、フッと開催国は何処だろうと思って調べると・・・

チュニジア・・・

何語ですか、この国?ってか何処、それ???

それってどこよ? はコメントを受け付けていません。

2月 21 2002

まったくもう。。。

Published by under

昨日はやはり風邪を引きかけてたらしく、帰ったら熱っぽかったです。
修論発表会中寒い教室で一日中手足が冷え切った状態だったのが災いした模様。
ゆっくり時間をかけて風呂に入った後、
今日は昼前ぐらいまで思いっきり睡眠をとると言う、
社会人にはとても考えられないような暴挙に出てみたりしてみました。
おかげで引きかけてた風邪の方は無事追い払うことができたようです。
で、先日生徒さんから頂いた「ぶんたん」なる果物をムシャムシャ食べて、
当然のように不足気味なビタミンを補給する念の入れよう。
ま、同時にタバコ吸ったりしてたのでどの程度吸収したかは疑問ですが・・・

何はともあれ元気になったと言うことで張り切って研究室へ。
明後日に迫った卒研発表の準備でB4はてんやわんやしてます。
で、今日はあらかじめ発表練習と言う予定だったので、
何人かの発表を見たり聞いたりしながらあーだこーだ言ってました。
で、いつのまにか現れていた巨匠から信じられない一言が!!

「M2の発表練習はいつやるの?」

いつでもいつまででもやっといてください。一人で(藁)
ま、それはいいとして、気がつきゃ2月も残り10日足らず(汗)
予定していたプログラム作成も遅々として進まない今日この頃のスケジュール。
おまけに研究室の引越しなんかもしなくちゃいけないことになったので、
卒業でも無いのに私物の整理整頓までしなくちゃいけない状況に。
ってか、僕の私物ではないのに何故か机の引き出しにいる。それは・・・

意味不明なレインボーカラーのアフロのかつら。(爆)

これだけでも十分にやる気が萎えます。
それよりも辛いのが、自宅に置けず邪魔なので持ってきてある書籍の数!!
これが結構半端じゃない量になっているという事実。
う?ん・・・先は長そうです・・・

まったくもう。。。 はコメントを受け付けていません。

2月 20 2002

あいかわらずだな

Published by under

う?ん・・・どうも風邪のようです。
昨日の朝からどうも胃の調子が良くないし、何だか寒気がするし・・・
念のため昨日は早めに帰って休んだのですが、
今日は修論発表の日。
でもって、気合の入った冬型気圧配置とかで一日中雪がちらついてる始末。
発表会の間中寒さと戦っていたのですが、手足が感覚無くなるくらい寒い。
しかも、僕だけっぽい・・・
それでも職務遂行のために昼飯も食わずに一日中我慢してました。
で、やっと先ほど夕飯にありついたのですが、

かなり吐きそう(泣)

それはそうと、昨日は久しぶりにNoRoが研究室にやってきた。
先だってメールで「18時頃に行きます」って書いてたのですが、
やってきたのは結局19時過ぎ(笑)
しかも余り時間が無いとか。

まったく・・・

それでも相変わらずのとぼけっぷりに懐かしさを覚えつつも、
なにやら会社では責任のある仕事を与えられたそうで、やや満足げ。
大変大変とは言いつつも笑ってるあたりは彼らしくて良かったです。
次回は、もう少しゆっくり話がしたいものです。酒でも飲みながら。
ま、サミアドンやAmedioも交えて是非、超裏民開催しましょ♪(謎)

あいかわらずだな はコメントを受け付けていません。

2月 16 2002

とりあえず一段落かな

Published by under

結局昨日は研究室にお泊りしてしまいまして、
危惧していた通り、講師の仕事が終わった瞬間に朝型生活も終了(泣)
まあ、その回があってかどうか、
僕がそれなりに責任もってチェックしてきた3名の卒論が何とか無事完成。
後は先生の最終チェックを待つのみとなったので良かったです。

で、今日は御大の学位論文公聴会。
本当は講師の仕事ってのが今日まで担当だったんですけど、
これを聞き逃しては一生後悔すると思い、半ば強引に都合つけました。
そのおかげで弱冠何人かに迷惑をかけてしまったんですが(汗)

anikiとajiに感謝!!

研究者を目指してる以上、僕にとっても現時点での最大の目標な訳で、
現状、立ち遅れている研究にほのかな光が見えてきたとは言え、
まだ先は長くなりそうな気配。
ですから、思いっきり羨望のまなざしで拝聴させて頂きました。
え?、とにもかくにもお疲れ様でした>御大
僕ももっともっと頑張らないといけないようです。

特に英語あたりを・・・

とりあえずこれから極楽湯ツアーでも行って疲れをねぎらおうかな♪
風呂上りのビールでもサービスして(笑)

とりあえず一段落かな はコメントを受け付けていません。

2月 15 2002

チョコを食べる日

Published by under

今日はバレンタインデー!!

って、この書き出しで始まってるサイトがいくつあるんだろう???
まあ、それはさておき、世の中義理チョコなる制度が氾濫してますなァ!
あんな制度が始まったがために、お馬鹿な僕は何度勘違いしたことか(笑)
「本命」と言って渡される「義理」チョコ。
「義理」と言って渡される「本命」チョコ。
たかがチョコレートごときに一喜一憂するのは、それはそれで楽しいかも?
ってか、僕に関わったことのある女の子って結構いると思うんですよね。
なのに・・・

彼女らは義理すら感じていないようです(涙)

それなりに精一杯協力したり、一緒に遊んだり、相談に乗ったり。
いろいろ頑張ってるつもりだったんですけどねぇ・・・結構。
ま、義理チョコごときに何ら魅力は感じないので、
返すときの負担を考えると貰わないにこしたことは無いです。ハイ。
なんてったって、今は彼女からバリバリの「本命」が貰えますから♪

ま、denには悪いですけどね(藁)

ちなみに今年は、愛情たっぷり手作りチョコケーキと、
ピヨピヨとかわいい音色で起こしてくれる卵型の目覚し時計を貰いました。
これで、明日からも早寝早起きでドンドン健康になりたいと思います。

もうすでに午前4時ですけどね・・・(泣)

チョコを食べる日 はコメントを受け付けていません。

2月 14 2002

講師の仕事を終えて

Published by under

さてさて。現在卒論シーズン真っ只中。
朝7時に起きて講師の仕事に行き、4時に帰ってきて洗濯して学校へ行く。
そして帰ってきたら夜中の2時。デフォルトで睡眠不足な生活。
そんな生活とも明日でおさらば♪
というのも、明日が講師の仕事ラストの日なんですよ!長かった・・・(涙)
自分が言い出しっぺとはいえこの3週間。ほとんど毎日仕事してましたから。
それこそ自分が学生だってのを忘れるくらい(笑)
ま、一年間いろいろありましたが何とか乗り切れて良かったです。

おっと!!まだ明日があった。

ってか、何よりお金になりました♪
常に学費のプレッシャーを受けながら暮らしている僕にとって、
この収入は奇跡でした。おかげで随分楽になりました。
例え、最初に話が来た時より勝手に時給が下がっていても、
例え、担当のオッサンが挨拶もろくに出来ないダメ親父だとしても、
例え、自分が受け持つ日数が勝手に減らされても、
例え、事務員にセクハラ親父がいても、
例え、課長のなまりがきつくても、
例え・・・

だから、まだ明日があるって!

とはいえ、当初2年は大丈夫とか言ってたくせに、
突然「1年で打ちきりになりました。」とか言うのは、
いくらなんでも酷すぎる気がします。
ま、結果的には良かった気もしますが。体力的に。
でも、

4月からどうやって暮らせば良いのでしょうか・・・(涙)

講師の仕事を終えて はコメントを受け付けていません。

2月 11 2002

メダル獲得すげーぞ!!

Published by under

里谷多英さん、銅メダル獲得おめでとうごいます!!

何を隠そうかなりのウィンタースポーツ観戦好きの私としましては、
ここ数日ソルトレイクにくびったけでして、それこそ寝る間も惜しんでます。
観戦種目もスキーのジャンプ、モーグル、滑降、スピードスケート、
ボブスレーにスケルトン、リュージュ、アイスホッケーと種々多様。
見ないのはクロスカントリーなどの長距離種目や、ショートトラックなど、
競技中の変化が乏しいかルールを知らないものぐらいです。
きっかけは中3の頃に遡ります。
部活もとうに引退し、受験と言う名目上、外で遊びまわるわけにもいかず、
持て余し気味な日曜日の午後、父と一緒にボケーッとテレビを眺めていたら、
何気にスキーのジャンプ、ラージヒルが行われていたんです。
その空を飛ぶ姿のあまりの美しさと勇気に魅了されたのが始まりです。
ちなみに僕の記憶が正しければ、当時はV字ジャンプや飛形点なんてのは無く、
純粋に飛距離のみで争っていたような気がするのですが、(あまり自信なし)
個人的にはその頃の方が勝負としては面白かった気がします。
それ以来、欠かさずとまではいきませんが、時々見るようになりました。
で、8年前のアルベールビルで冬季オリンピックというものの存在を知り、
現在にいたるわけです。
ちなみに今回注目してるのは、(といってもベタですが)
スピードスケートの堀井学さん、大菅小百合さん。
スキージャンプの船木和喜さん、原田雅彦さん、葛西紀明さん。
スケルトンの越和宏さん。
そしてモーグルの里谷多英さんだったのです。なので・・・

銅メダル万歳!!

ちなみにこれからスキーのジャンプ、ノーマルヒルを見てから寝ます♪
ではは。

メダル獲得すげーぞ!! はコメントを受け付けていません。