Archive

Posts Tagged ‘家族’

5月
09

今日もよい天気。
朝からテンションMAXのぷーちゃんは、
勝手に外にでて近所の公園に行こうとするので仕方なく付き合う。
ひとしきり遊んでから戻って、昼食食べても元気いっぱいなのを、
ひたすら抱っこで寝かしつけて昼寝突入。久々にパパ頑張ったw
で、しばらくして相方も少し休むってことになり、
リビングで義両親と3人きりになる。それは全然問題ないけど、
天気の良い日曜の午後に引きこもりは嫌だ!
ってことで、義両親を誘って買い物に行ってみた。
さすがに相方無しで義両親と買い物は初体験。
なので、ちょっと状況的に面白かった。
買い物そのものも義両親に満足してもらえたようでよかった。
ってか、予想外にいろいろ見にいったせいで予定帰宅時刻を大幅にオーバー。
夕飯前に自宅に帰る予定が、夕飯ごちそうになってしまった。
急に予定を変えたからちょっと申し訳なかったけど、ま、ご愛嬌ってことで♪

5月
05

今日は朝から棟続きの弟宅へお邪魔する。
狭いながらに上手にスペースを使ってて感心しきり。
が、面と向かって褒めると調子に乗るから口にはしなかったw
ぷーちゃんも山盛りおもちゃに囲まれて楽しそうだった。
その間、おとんがこっそり車をスタンドに持って行ってくれて、
洗車&ワックス+ガソリン満タンにしといてくれた。さすがだ。。。

昼食後少し待ったりしてから、弟に借りるベビーベッドや、
実家に預けてたハイローベビーチェア&ベッドなどを車に積み込むなど、
帰り支度を始めて夕方実家を後にする。

そんなこんなであっという間に連休終了。
明日から仕事か。。。とほほ。。。

,

5月
04

今日は昨日以上に暑い。
さすがにここまで気温が上がることは予想していなかったので、
ぷーちゃんの服も長袖しかなく、起床後数時間ですでに汗だぐ。
それを見かねたのか、おかんが近所の店で夏服を仕入れてきてくれた。
おかんのセンスは個人的に微妙な部分があるんだけど、
相方も当のぷーちゃんも普通に喜んでたので口にしないことにした。

午後、おかんが「むーちゃんの服、そろそろ用意しとかないとね」と言い出し、
昨日の夜中に帰ってきた弟一家とおかんと一緒に西松屋ツアー。
諸々買ってもらってしまいました。ってか、弟一家の便乗ぶりが半端なくて笑ったw
子供の日だしってことで、子供たちもそれぞれ一つずつおもちゃをかってもらって上機嫌。
また、そのセレクションに個性が出てて面白かった。
こっちゃん(弟長女6歳)→ なんだかひらがなの勉強ができるややハイテクなおもちゃ
あやちゃん(弟二女2歳)→ ママゴトセット
ぷーちゃん → アンパンマンの形合わせのおもちゃ
と、女の子達が順当に素敵なアイテムをゲットしていく中、

ゆーま(弟長男4歳) → 恐竜のビニール人形一体のみw

家に帰ってからも、女の子は相互におもちゃをとっかえひっかえ遊んでるのに、
ゆーまは、ひたすら恐竜の人形に魚くわえさせて「がおー」ってやってた。
ってか、それしか出来ないw
せっかくの機会なんだからもうチョイ使えるおもちゃを選べばいいのにww
でも、なんかかわいかったwww

そんなこんなで一日が終了。途中でねちゃったぷーちゃんをずっと抱っこしてたから腰が痛い。。。

5月
03

今日から二泊三日で大阪の実家へ帰省。昼過ぎに出発。
平城1300年まつり?だか何だか知らないけど西大寺、奈良近辺が凄い人ごみ。
渋滞も酷くて、第二阪奈まで普段の2倍ぐらい時間がかかった。
ま、高速乗っちゃえばスムーズだったのでよしとしよう。

実家についたら眠そうなぷーちゃんを相方に寝かしつけてもらって、
その間に恒例のばーさんご機嫌伺い。今回は最短の2分で終わらせた。
相方やぷーちゃんが一緒だとこうはいかないからなぁ。。。今度からこれでいくかな。
まあ、2分の間にぷーちゃんの名前にいちゃもんつけられて、
むーちゃんの名づけのときは相談しろっぽいことを暗に言われたので、
不快感は相変わらず。まあ、華麗にスルーするけどw

で、両親宅に戻ると良い感じにぷーちゃんが遊んでた。
うちのわんこを見てテンションあがったらしく結局寝なかったらしいw
その後も終始ご機嫌でうちの両親も大喜び。
弟一家も義妹の実家に行ってて不在だったので、
久々に両親とのんびり過ごせた。満足。

8月
10

今日は朝から大雨。
親父&おいらの雨男二人がいかんなく実力発揮。

朝食後、時間があったのでぷーちゃんと両親が遊んでるところを
写真撮影しながら一休み。
その後、土産物探しに市街の方へ再び行ってみる。
雨はやむ気配もなく降り続いていたので、
開き直ってゆっくりと土産物を物色。
留守番頼んだ弟一家にいくつか選んでみる。
すると母も同じように一人一人に選んだというので、
今回は任せることにした。

その後、「うだつ」の挙がってる屋根を見に美濃へ。
ここでも和紙細工の土産が数多く売っていて、
ぷーちゃんが勝手に持って振り回すのでいろんな意味で危なかった。
なにげに昼食に入った美濃のそばやがあたりで、
予想外においしくて驚いた。さすがそば処ってことなんだろうか?

その後、多少の渋滞はあったけど夕飯前に実家到着。
ばあさんと弟はぶつぶついってたけど、
両親はとても喜んでくれたので万事オッケー。
ま、次回はばさんも冥土の土産につれてってやるかなぁ。。。
嫌だけどw

, ,

8月
09

実はうちの両親は共に還暦を過ぎているのだが、
父が還暦を迎えたときは弟の結婚があり、
母が還暦を迎えたときにはおいらの結婚があり、
結局どっちもろくにお祝いをしてなかったので、
ようやく少し余裕も出てきたしとお祝い旅行を企画。
ばあさんの相手は弟に任せて両親を郡上八幡へ連れ出す。
Read more…

, ,

5月
04

朝起きたら外は微妙な空模様。
が、大丈夫と言い聞かせつつ朝食へ。
食後、少しぷーちゃんと義父母が遊んでるの眺めつつ一服。
お世話になった宿を後にして一路伊勢神宮の外宮へ。
前に相方と二人出来たときは内宮のみの観光だったので
外宮に来るのは小学校以来?と思われる。
なんで、結構新鮮な気持ちで境内を回ることが出来た。
途中、義父母が仲良く記念に持ち帰る石を拾ってるのが
なんとも微笑ましくて素敵だった。

一巡りして駐車場に戻る途中、とうとう雨が降り出した。
そこから内宮方面に向かう道中は本当にどしゃぶりで、
こりゃ観光どころじゃないかもとガックリ。
おまけに駐車場整備のおっさんの不手際で
あっちこっちくるくる回されるは待たされるわ散々。
が、車を止めた頃には雨もやんでて結果オーライ。
まずは腹ごしらえとおかげ横町へ向かう。
おかげ横町で伊勢うどんをみんなで食べる。
ぷーちゃんももちろんがっつく。ってか箸まで食う勢いw
食後、横町内をぶらぶらしつつ土産を物色。
そのままの足で内宮方面へ向かう。

内宮では、入り口の大きな橋が修繕中で渡れずちょっと残念。
朝からはしゃぎまくってたぷーちゃんも
お昼を食べたせいか途中からお昼寝モード。
パパだっこのまま眠りにつく。お、重い。。。
何とか雨に降られることなく内宮を無事参拝し、
帰りに赤福でお茶してから帰路につく。
そして、ここに来てようやくぷーちゃんが義父になつくw
義父もとっても嬉しそう。今日一番の収穫かも。

帰路、今度は半端なく渋滞。
ぷーちゃんも長時間のチャイルドシートで不機嫌爆発。
何とか滋賀県に入る頃には3時間以上経過してた。
で、またまた予定を変更してサービスエリアで夕食。
今日は相方の実家に泊めて貰うことに。
久々の長時間の運転はなかなか疲れたけど、
予想以上に義父母に喜んで貰えたし企画して良かった♪

, ,

5月
03

今日からぷーちゃん旅行初体験。
義父母がそろって今年還暦を迎えるので、
お祝いがてら一緒に旅行に行きませんか。ってことで、
義父母の希望で伊勢神宮に決定。
ま、ぷーちゃん的にも初旅行なので距離的にもちょうど良いかと。

朝、さすがに迎えに行くのは厳しいので、
9時に我が家の最寄り駅に来てくださいとお願いしたところ、
勢い余って8時過ぎに来られてしまい大慌て。
急いで準備してバタバタと駅に迎えに行って無事出発。
さすがにゴールデンウィークだけあって伊勢道に入ったところで渋滞。
予定を変更して途中のサービスエリアで昼食。
その後は割と順調に進んで、最初の目的地の二見浦に到着。
前に相方と来たときに二人で写真を撮った場所で
今回はぷーちゃんと共に三人で撮影。感慨も一入。
義父母も小学校の修学旅行以来とかで
微妙に近代化されている今の観光地とのギャップに驚いていた。

その後、少し早めに宿に行く。
宿は、建物こそ古びた感じは否めなかったが、
掃除が行き届いていて清潔で、スタッフの対応も非常に丁寧。
食事もボリューム満点で文句なし。
アワビの炙り焼きとか初めて食ったよ♪
ぷーちゃんも初の旅行が楽しいのか終始はしゃぎまくり。
寝る時間になっても布団の上を走り回ってた。

明日は予報では曇りのち雨。天気が心配だなぁ。。。

, ,

4月
25

今日から最初の5連休突入.初日の今日は日帰りで大阪へ.
目的は車を買った実家近くのネッツへ点検に持ってくため.
オイルキープしてるのでついでにオイル交換.
あとはタイヤの交換(未だにスタッドレスだったもんでw)
あらかじめ連絡は入れておいたし取りかかりは早かったけど,
予想外に時間がかかった.ま,特にトラブルは無かったのでよしとしよう.

実家に戻るとぷーちゃん,早速いとこと大はしゃぎ.
おかんにはだいぶ慣れたのか抱っこされても嬉しそう.
抱っこしてるおかんはもっと嬉しそう♪
でも,おとんが抱っこしようとすると全力で首を横に振ってイヤイヤってする.
当のおとんはその仕草を見てニコニコしてたw.なんで,ま,いっかw
ばーさんは相変わらずの憎まれ口.適当にご機嫌だけとっておく.

そんなこんなで,あっという間に帰る時間.
次回はもっとゆっくりと帰ってくるよと言い残して帰路に着く.
朝早かったのもあって,家に着いたら親子3人バタン,キュー.

2月
08

今日は子供の頃よく遊んで貰っていた
父方の親戚で数少ない大好きだった叔父の七回忌。
あれからもうそんなに経ったのか。。。

本当は相方もぷーちゃんも連れてきたかったけど
ぷーちゃんが退院間もないので自粛。
参列客は相変わらずで話をするのも辟易。
まあ、いとことゆっくり話せたのでよしとする。

相変わらずばあさんはうざい。
常にかまって貰わないと嫌らしいから始末が悪い。
やっぱ惜しい人ほど早く逝くものなんだなぁ。。。