Archive for 2月, 2003

2月 26 2003

引越しするはずなのだが。。。

Published by under

今日も今日とて4回生の発表練習。(泣)
さすがに集中力にも限界が生じてきて妥協連発。
明日が本番だというのに大丈夫なんだろうか・・・
ま,おいらがいくら頑張ったところで,
発表するのは本人たちな訳で。

ま,がんばれや♪

ってか,それより何より引越しの準備が進まない。
どっちかっていうとこっちの方が問題。
とりあえず,どうでもいいものが有り過ぎ!!
まずは不要なものを捨てることから始めないと・・・
何しろ,引っ越す日まで後1週間かぁ・・・

ん!?1週間???

これはマジで準備を急がないと(滝汗)

引越しするはずなのだが。。。 はコメントを受け付けていません。

2月 25 2003

愚痴ってやるさどこまでも

Published by under

今日はこれから4回生の卒論発表の練習会。
1年間ゼミでみた4回生のプレゼンの印象を思うと,
非常に気が重い。
この辺は個人的な意見だが,
先生や先輩の意見を仰ぐ場合,その意図を理解する,
もしくは自分なりに咀嚼し解釈するというのは,
指導を受ける上では最低限の礼儀と思っている。
特に4回生のときなど技術なんて微塵もない。
事あるごとに上の人の指導を仰ぐべく,
自らアポを取ってそれにあわせて準備するべきだ。
少なくとも自分自身はそうやって来たし,
研究室内のポリシーとしてそうだったと思う。
おととしあたりまでは。

付き合う側としては確かに勉強にはなるので,
頼まれたら理由もなく断ることはしない。
しかし,こちらからその機会を用意して,
半強制的にチェックしないといけないのは,
果たしていかがなものか。
同じ看板をしょって卒業する以上,
名を落として欲しくない一心から
現状に甘んじてはいるものの納得は到底出来ない。

以上,思いっきり愚痴っぽい今日の日記でした。

しかもオチなし!!

これ本人たちが読んだらまた嫌われるな。(苦笑)
ま,今更心配したところで無駄だけど。(泣)

愚痴ってやるさどこまでも はコメントを受け付けていません。

2月 24 2003

単位取得退学。。。

Published by under

何気に引越しを目前に控えて落ち着かない。
4月から行動の中心が大学から自宅にかわるので
快適空間作りに心巡らせていたり。(笑)
ついでに僕の愛車が今年車検で11年目に突入!
どうりで最近調子が良くないとか思いつつ,
中古車探しを始めてたり。(笑)

物欲のシーズンですな!!

そんなことばっか考えてたら
大学から書類の提出を催促されてしまったり。
しかもこの書類ってのが,

退学同意書・・・(滝汗)

ま,学位取得が遅れてしまってる以上,仕方がない。
あらかじめ理解してはいたもののズ?ンときた。(泣)
やっぱ努力不足だ・・・

単位取得退学。。。 はコメントを受け付けていません。

2月 20 2003

無理な注文です(-_-;)

Published by under

先日,デートでドライブに出かけた際,
男にはありがちな緊急事態発生。(汗)
で,たまたま近くにあった小奇麗な道の駅に。
最近の道の駅は設備が妙に充実してて,
トイレもかなり綺麗なので快適に危険回避。(笑)
で,ふと個室内に張ってある張り紙に目が行く。
そこには「便器を綺麗に使いましょう!」ってことで,
・上に乗って暴れちゃだめ(こんな奴いるのか?)
・備え付けの紙以外はながしちゃダメ
・必ず流してから立ち去る
ってな感じで注意書きが。ま,当然ですな。
が,最後にもう一つ注意事項がありまして,
・腹痛時には一気に出さずにゆっくりと

いや,それは無理やろ。

緊急事態にそこまでの余裕があるはずないのでは。
ま,OBには細心の注意を払ったのでご勘弁を。(笑)

無理な注文です(-_-;) はコメントを受け付けていません。

2月 19 2003

勉強会

Published by under

今日は,研究室に来た瞬間Dr.☆様に,
「今日はGAやしシクヨロ♪」って感じで,
新配属の3回生向けの勉強会に初参加。(笑)
輪講なんてとんとご無沙汰なので妙に新鮮だったり。
その後は,明日の修論発表会の資料作り。
こっちは毎度おなじみのルーチンワーク(涙)
毎回思うが,こんな作業ぐらい教務に頼んで欲しい。
ま,普段たいした仕事もないといえばないので,
別段気にもならないけど。
数少ない助手仲間との交流の場でもあるし(笑)

それにしても毎年のこととは言え,
この時期は落ち着いて自分のことに集中できない。
卒論,修論のお手伝いは勉強になるが楽ではない。
が,ほっとくわけにも行かず・・・

と,自分に言い訳。

にしても,研究進んでないなぁ・・・

勉強会 はコメントを受け付けていません。

2月 17 2003

りんくうタウン

Published by under

先日,研究室で愛用してきたスピーカーが,
すごいノイズを最後に鳴らなくなってしまった。(涙)
最近は活躍する機会もめっきり少なくなっていたが,
何かと院生室に一人で篭ってる事が多かった頃は,
好き勝手に曲を流してた事が多かったのだが・・・
ま,今はもっぱらヘッドホンなので,
たいした影響はないのだけれど。

先週の土曜日,あまりの天気のよさに遠出したくなり,
奈良に大仏見に行くとか,長浜の黒壁スクエアとか,
いろいろ彼女と相談した結果,
なぜかりんくうタウンまで行くことに。
え?理由ですか???

ええ,ただなんとなく。

ま,たまたま某後輩のHP見たとき日記に,
結構楽しめるよ♪見たいな事が書いてたのを,
これまたたまたま思い出したもので(笑)
高速使うと思った以上に近くて,
瀬田から3時間ぐらいでいけることが判明。
そこには異常にでかいアウトレットモールがあったり,
海もすぐ近くで,向こうには関空が浮かんでたりと,
かなり楽しめました。
天気の良い休日の午後を過すにはお勧めです。
さて,今度はどこにいこっかな♪(爆)

りんくうタウン はコメントを受け付けていません。

2月 13 2003

暖かな手

Published by under

2003年2月9日(日),午後6:42。
家族や親類に見守られながら,叔父は息を引き取った。

歳の近いいとこがいることもあって
この叔父には本当に良く遊んでもらった。
盆や正月に親類が集まったりしてる時には,
いつも陽気で,やさしい気配りの出来る人だった。
酒とタバコと,何より奥さんをこよなく愛し,
酔っ払うと「○○(奥さんの名前)!愛してるよ!」と,
照れるそぶりも見せずに叫んでしまえる人だった。
この叔父の一家に会えるのが本当に楽しみだった。

約1年半前,
この叔父の肺に悪性腫瘍が見つかった。
末期癌と診断され3ヶ月の余命宣告を受けたらしい。
しかし,持ち前の明るさと体力で病と闘い続け,
最近は,比較的に安定していると聞いていたのだが,
正月に出会った時,その状態の悪さに愕然とした。
人づてに流れる情報は信じないことにした。
その後,何度か窮地に陥りながらも叔父は生きた。

ちょうど亡くなる1週間前。
僕は母と共に叔父を見舞った。
その時の叔父は驚くほどに元気で,
いつもの叔父の話し方そのままに,ジョークを並べた。
思えば,まともに話が出来たのはそれが最後だった。

亡くなる直前,生死の境を行き来する叔父を前に,
僕は声を出せずにいた。
目の前の現実を受け入れられなかった。
泣き叫ぶ人々の中で,ただ見つめ続けた。
医者が静かに首を横に振った。
その瞬間,また大切な人を失った。
やっとの思いで歩み寄り,そっと握った叔父の手は,

とても・・・とても暖かだった・・・

暖かな手 はコメントを受け付けていません。

2月 01 2003

プログラムの苦手な研究者

Published by under

今日から2月!!
新年が明けてから1ヶ月しかたってないのに、
公私共に凄い勢いで状況が変化しちゃいました(汗)
で、気ばかり焦って空回りな今日この頃。
やっとこ整理がついてきた感じがします(笑)
結局、何かにつけて力量不足が否めないのは明白(涙)
かといって、当然全てにおいて近道はない。
ならば残された道はただ一つ。

死ぬ気で頑張る!!(爆)

結局こんな答えしか出ない僕(笑)
ま、早い話、僕に一番欠けているのは危機感かなと。
足りない頭を絞ったところで何もでないので、
とりえずプログラム作りから始めようと思います。

これが一番苦手なので(爆)

この辺からして間違ってるよなぁ・・・
情報系の研究者として(苦笑)

プログラムの苦手な研究者 はコメントを受け付けていません。