Archive

Posts Tagged ‘ぷーちゃん’

5月
01

天気も良いし、特に予定もないしってことで、
思いつきで相方の見つけてきた体験村チックなところに行ってきた。
規模はかなり小さくアットホームな感じで、
働いてる人もみな気さくで割と好印象。
でも、施設内の動物が全然人慣れしてなくて笑えた。
ふれあいコーナーのウサギなんて全員が全員全力で逃げ回ってたし、
餌をあげようとしても目もくれない感じ。
ぷーちゃんが「うさぎさんなでなでしたい?」というので、
かなり強引に一匹拿捕してみたものの、
あまりの暴れっぷりに危険と判断してリリース。
まあ、他にロバとか羊とかいたけど似たような感じでもう。。。
で、唯一期待してたご飯がこれまた微妙。
自然素材で純和風なのはいいけど全部が醤油がらい。
一人2000円と安くないだけに印象はかなり悪かった。
なんで、施設名完全に忘れたけど、二度と行かないしいいやw

,

4月
23

今日、新聞読んでたらぷーちゃんが
「ちっちゃい薬がない!!」と大騒ぎ。
よくよく聞いてみると、何やら本の付録についてた
ままごとセットの薬の小瓶が見当たらないらしい。
で、ついには泣き出しそうだったので、あわてて探索。
ほどなく見つかったので、「ぷーちゃん、みつかったよ?」
と、満面の笑顔で手渡したら、

「パパ、隠してたん?」

こらこら。
ってか、いつの間にそんなセリフ覚えたんだw

4月
20

ってのは相方の仕事。
いや、辞めるのではなく産休&育休に突入って意味ですが。
で、とりあえず最終日の今日はさすがに遅くなるってことで、
仕事を定時で切り上げてぷーちゃんのお迎えに。
最近、相方が迎えに行っても遊びや絵本に夢中で、
なかなか帰ろうとしてくれないと聞いていたのでちょっと心配したけど、
普通に僕の顔みたら駆け寄ってきてくれた。
不謹慎ながら、ちょっとだけ優越感がw

で、久々に二人でご飯食べてお風呂入って寝かしつけるってのをした。
あっという間に22時過ぎになってた。
毎度のことながら、息つく暇もないスケジュールを毎日こなしてくれてる
相方に感謝せずにはいられません。しかも妊婦なのに。。。

ま、明日からは仕事もなく多少はのんびりしてもらえるのかな。
おいらの家事も減免されるようだし万々歳w

,

4月
17

ぷーちゃんの鼻水がだいぶ目立ったので、
今日は耳鼻科に行ってきた。
珍しく泣かずに治療を終えることが出来て何気に感動。
成長したなぁ。。。

4月
12

数日前から、ぷーちゃんが褒め殺しをするようになった。

「パパ、じょうず!」
「パパ、すごい!!」
「パパ、すき〜♪」

最後の一言で余裕で陥落w
結局、彼女の意のままに操られてますww

それはそうと、むーちゃんが凄い!
臨月間近といえど、触らないでもわかるぐらい暴れてるw
で、相方のお腹を触ってみるとポコポコ蹴ってくる。
実はぷーちゃんが相方のお腹にいるとき、
それはそれはおとなしくて、臨月に至っても
お腹触ってもうんともすんともって感じで、地味に心配だった。
なので、こうも激しく動いてるのはまっこと新鮮♪

いやはや、楽しみだ☆

,

4月
10

本日はむーちゃん9回目の検診。
で、相方が産婦人科に行ってる間に、
鼻水ズルズルなぷーちゃんを連れて耳鼻科に。
ぷーちゃんは鼻はたいしたこと無いものの、
耳が中耳炎になりかけてるらしい。
ひどくなる前にこれて良かったよ。。。

むーちゃんの方はというと、
特に問題なく順調そのものとのことで一安心。
性別もほぼ女の子で間違いないらしい。
そうと決まれば、ぼちぼち名前の候補を絞っていくかな♪

その後、天気も良かったので近くの大きな公園にいって
桜を見ながらランチすることに。
とはいえ、コンビニおにぎりとサンドイッチですが。。。
さすがに人は多かったけど、
酒盛りするような場所では無いので非常に和やかな雰囲気。
ぷーちゃんが珍しく眠たがったので滞在時間は短かったけど、
なかなか素敵な時間が過ごせた。
やはり休日はこうありたいもんだ。

,

4月
09

今日は定時で仕事を切り上げて保育園のお迎え。
で、なにやら今日の収穫は、
「ゴリラうほうほ、うほうほ、うほうほ」
と身振り手振りつきで楽しそうw
にやつきながら眺めてると、
「パパもやって!」

ん?マジで???

そんな訳でおつきあいさせて頂きました。
案外たのしかったけどねw

4月
08

近頃、ぷーちゃんを見てると言葉を覚える過程が見られておもしろい。
保育園で教えてもらうせいか歌が好きみたいなんだけど、
言葉の意味はわからないけど聞こえたとおり口にしてる感じ。
最初はもにょもにょなぞってるだけなのに、
見てる間にそれらしく聞こえるようになってくる。
で、気がついたら普段でも使いこなして見せてくれる。
「ひなまつり」を見事に歌い上げたのは感動した。

で、最近言われてびっくりしたのが
「ちょっとそこどいてくれる〜」
リビングのこたつでゴロゴロしてると言われるw
ってか、言葉の習得はかなり早いんじゃ無かろうか?
うちの子天才!?

未だ親ばか街道爆進中!

9月
14

先週木曜日の午後にぷーちゃんが発熱。
保育園から連絡を受けた相方が急いでお迎えに行き、
小児科を受診したらタイトルの病名を告げられる。
が、どうにも覚えにくくて、一度聞いても覚えられなかった。
症状は特に重症化するようなものではなく、心配はなかったけど、
熱は結構高く(39度前後)、のどが痛いせいか食欲が激減。
また、例によってママ以外完全拒否モードに入ったので、
ほぼ一日中抱っこしてた相方もぐったり。
まあ、その後、順調に回復し、日曜日には完全復活。
ただ、のどはまだ痛いらしく、牛乳やうどんしか受け付けない。
が、相方の分のうどんを奪うぐらいの食欲に一安心w

で、今日はいつも通り保育園に連れていく。
先生とちょこっと話をすると、病名の話になり、
ゴン「なんかのどの病気って言われてました。」
先生「ん?もしかしてヘルパンギーナですか?」
ゴン「あ!それ、それです!」
先生「でしたら、ぷーちゃんをお預かりするには治癒証明が必要に。。。」
ゴン「!!」
先生「私も大丈夫だと思うんですが、一応きまりがあるので。。。」
ってことで、急遽小児科へ。
かかりつけの小児科も保育園も自宅から徒歩圏なので助かった。

ついでなので、ちょっとググってみた。
ヘルパンギーナ
学校伝染病に指定されている夏風邪の一種とな。いろんな病気があるもんだ。
ってか、この手のはやり病は片っ端からもらってくるなぁ。。。困ったものだ。

8月
10

今日は朝から大雨。
親父&おいらの雨男二人がいかんなく実力発揮。

朝食後、時間があったのでぷーちゃんと両親が遊んでるところを
写真撮影しながら一休み。
その後、土産物探しに市街の方へ再び行ってみる。
雨はやむ気配もなく降り続いていたので、
開き直ってゆっくりと土産物を物色。
留守番頼んだ弟一家にいくつか選んでみる。
すると母も同じように一人一人に選んだというので、
今回は任せることにした。

その後、「うだつ」の挙がってる屋根を見に美濃へ。
ここでも和紙細工の土産が数多く売っていて、
ぷーちゃんが勝手に持って振り回すのでいろんな意味で危なかった。
なにげに昼食に入った美濃のそばやがあたりで、
予想外においしくて驚いた。さすがそば処ってことなんだろうか?

その後、多少の渋滞はあったけど夕飯前に実家到着。
ばあさんと弟はぶつぶついってたけど、
両親はとても喜んでくれたので万事オッケー。
ま、次回はばさんも冥土の土産につれてってやるかなぁ。。。
嫌だけどw

, ,