andLinuxのインストールと設定

会社で愛用のandLinuxなんだけど、使えるようにするまで案外いろいろあって
再インストールの度にすっかり忘れてて無駄に時間がとられる。ので、ようやく作業メモ。

1.andlinuxのサイトから本体をダウンロード。
2.Vistaの場合、落したファイルを右クリック。「管理者権限で実行」で実行。
3.ウィザードに従って適当に。
4.インストール後の基本設定
・キーマップをjp106、タイムゾーンをアジア/東京へ

dpkg-reconfigure console-data
dpkg-reconfigure tzdata

5.日本語環境の構築(情報源はこちらこちら

wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/jaunty.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get install ubuntu-desktop-ja
sudo dpkg-reconfigure locales
sudo update-locale LANG=ja_JP.UTF-8 (←これ重要!)

6.再起動

sudo shutdown -r now

7.インプットメソッドの変更

im-switch -c

8.xfce-terminal上で右クリックして、Input Methodをscimへ変更
  ※ scimパネルは、最初、タスクバーの下に隠れてるので「タスクバーを自動的に隠す」で隠すと見つかる

以上だったと思う。

カテゴリー: Linux, PC&Web タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です