教えを請う

シミュレータのデバッグで光が見えなかったので、
悔しいけどほげに教えを請うことに。
で、DDDの使い方をレクチャーしてもらってバグ探し。
何とか怪しいクラスの特定に至る。ほげに感謝。
で、何気にNetBeansの方も、プロジェクト作り直したら元に戻った。
デバッガーも多少使い方がわかってきて良い感じ。
なので、さっき特定したクラスの変数を追っかけてて、
シナリオの設定ファイルにミスがあることに気づく。
で、修正したらサックリ動作。一安心。

聞くは一時の恥。知らぬは一生の恥。

久々にこの言葉を思い出したよ。

カテゴリー: 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です