Archive

Posts Tagged ‘anthy’

2月
01

===== 準備 (~/.emacs) =====

・基本

~/.emacs に以下のコードを追加します。

; 日本語をデフォルトにする。
(set-language-environment “Japanese”)
; anthy.el をロードできるようにする (必要に応じて)。
(push “/usr/local/share/emacs/site-lisp/anthy/” load-path)
; anthy.el をロードする。
(load-library “anthy”)
; japanese-anthy をデフォルトの input-method にする。(*)
(setq default-input-method “japanese-anthy”)

実際には、*の行だけでオッケーっぽい←ただの勘違い。。。

・カスタマイズ

; ひらがなの map を変更する (個別指定)。
(anthy-change-hiragana-map “,” “、”)
; ひらがなの map を変更する (半角の “.” “,” を全角の “.” “,” に割り当てる)。
(anthy-load-hiragana-map anthy-alt-char-map)
;; かな漢字変換入力モードでSpaceを押したとき、半角空白が挿入されるようにする。
(setq anthy-wide-space ” “)

キー割り当て

一般

起動 C-
変換開始 C-n,C-p,Space
変換確定 C-j,C-m,Enter
変換候補のスクロール C-n,C-p,Space
変換キャンセル C-g,C-h,Backspace

モード変更

操作前のモード キー操作 操作後のモード
かな漢字変換 q カタカナ固定
かな漢字変換 l 半角英数固定
かな漢字変換 L 全角英数固定
カタカナ固定 q かな漢字変換
カタカナ固定 l 半角英数固定
カタカナ固定 L 全角英数固定
半角英数固定 C-j かな漢字変換
全角英数固定 C-j かな漢字変換

'/' を押すと、かな漢字変換入力モードやカタカナ固定入力モードで入力中でも、再度 '/' を押すまで半角英数字を入力できます。/ を 2 回押すことで / 自体も入力できます。

文節移動

C-f,Right ひとつ先の文節に進みます。
C-b,Left ひとつ前の文節に戻ります。
C-a 一番最初の文節に移動します。
C-e 一番最後の文節に移動します。
C-o,Shift-Right カーソル位置の文節が 1 文字長くなります。
C-i,Shift-Left カーソル位置の文節が 1 文字短くなります。

, ,